財団概要 定款 役員名簿 平成25年度事業報告 平成26年度事業計画 研究助成 研究会 News
財団概要

所在地・連絡先
公益財団法人 光科学技術研究振興財団
Research Foundation for Opto-Science and Technology
    〒430-0926 静岡県浜松市中区砂山町325番地の6 日本生命浜松駅前ビル4階
    TEL.053-454-0598 FAX.053-454-1929 E-mail: info@refost-cs.or.jp


設立の理念
   近年、光の持つさまざまな特性を利用した応用技術が、工業・産業・医療等の分野、さらには核融合や宇宙・海洋の探査など広範な分野にとり入れられ、産業の発展と社会生活の向上に著しい寄与を果たしつつあります。
 しかしながら、光そのものの本質については、未だ解明されていない面も多く、基礎的な研究がさらに進めば、光科学についての知見が増加し、またそれを応用した光科学技術の開発も大いに促進されることになります。さらには、今まで人類が知り得なかった物理理論や新しい科学の創造といったことも期待されるところであります。
 光についての基礎的な研究、光と物質の相互作用の研究、またそれらの研究成果を応用した光科学技術の開発に当たっては、理学・工学・医学等のほか、文科系の領域も含めた幅広い学問的知識が、さらにはそれ等の知識を技術に結びつける専門的な経験・技能といったものが、総合的かつ有機的に結合されることが必要であります。
 従来、わが国の科学技術・産業技術は欧米諸国の基礎研究の上に成り立つものとの批判がありましたが、今やわが国も先駆的な基礎研究を自らの手で行う時代となり、主導的立場で世界諸国をリードすべきであると考えます。
 このような考え方や状況のもとに、本財団は光科学および光科学技術の高度化と新しい科学の創造に貢献する目的をもって設立され、具体的に事業を展開しております。


概要・事業内容
  名称   公益財団法人 光科学技術研究振興財団
所在地 静岡県浜松市中区砂山町325番地の6
代表者 理事長   晝馬 明
設立者 浜松ホトニクス株式会社
設立日 1988年(昭和63年)12月23日
2012年(平成24年)4月1日 公益財団法人に移行
基本財産 5億3千万円
事業目的 光科学技術に関する基礎的な調査・研究、研究への助成及び表彰等を行うことにより、光科学技術の高度化と新しい科学の創造に貢献するとともに、光科学技術の振興を図り、もって科学技術と産業経済の発展に寄与することを目的としています。(定款 第2章 目的及び事業/第3条より)
事業内容
1) 光科学技術に関する基礎的な調査・研究
2) 光科学技術に関する研究への助成及び表彰
3) 光科学技術に関する普及啓発
4) 光科学技術に関する内外関係機関等との交流及び協力
5)
その他この法人の目的を達成するために必要な事業
(定款 第2章 目的及び事業/第4条より)
光科学技術に関する社会的・学術的に要請の強い分野に焦点を当て研究を進めていきます。また優れた研究に対して研究費を助成したり、研究会・講演会・シンポジウムなどを開催して光科学技術の普及に努めます。世界の学者・研究者を集めて光科学技術に関する国際会議を開催し、広く国内外の知識を交流していく方針です。

バー Contact to info@refost-cs.or.jp メール TEL.053-454-0598 バー
Copyright(c) REFOST All right reserved.