令和3年度 農業・工業原材料生産と光技術研究会

ホーム事業について研究事業農業・工業原材料生産と光技術研究会令和3年度 農業・工業原材料生産と光技術研究会
テーマ:「環境負荷を低減する持続可能な農業と光技術」

日時

令和3年9月28日(火) 13:00 - 17:10(ウェビナー開催)

プログラム

(敬称略)
時間 演題 講師
13:00 - 13:05 開会・主催者挨拶 (公財)光科学技術研究振興財団
13:05 - 13:55 【基調講演】
サトウキビのバイオマス生産・利用、それを支えるスマート農業
上野 正実 琉球大学 名誉教授
13:55 - 14:30 【一般講演】
気候変動に頑健な作物開発をめざしたオミクス解析プラットホームの開発
宇賀 優作 農研機構 作物研究部門 作物デザイン研究領域 作物デザイン開発グループ グループ長
14:30 - 14:40 休憩
14:40 - 15:15 【一般講演】
作物生産を支える根圏ケミカルの機能・動態・可視化
杉山暁史 京都大学 生存圏研究所 准教授
15:15 - 15:50 【一般講演】
接木の利用による農業改善の可能性
野田口 理孝 名古屋大学 生物機能利用開発研究センター / 生命農学研究科 准教授
15:50 - 16:00 休憩
16:00 - 16:35 【一般講演】
定量位相顕微鏡の細胞イメージングへの応用
山内 豊彦 浜松ホトニクス株式会社 中央研究所 第7研究室 専任部員
16:35 - 17:10 【特別講演】
持続可能な農業を目指す今後の研究推進方向について
若生 忠幸 農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究調整官
17:10 閉会 (公財)光科学技術研究振興財団
※プログラムの内容は変更する場合がありますので、予めご了承願います。講演時間は、質疑応答を含みます。

ウェビナー参加登録

参加登録は終了しました。
登録期限:令和3年9月24日(金)正午(先着500名様)

個人情報の取り扱い

ご入力いただいた個人情報(氏名、所属組織名、部署名、役職、電話番号、メールアドレス)については、(公財)光科学技術研究振興財団の個人情報保護方針に沿って適切に取り扱い、本研究会の受付けとご連絡、および、次回以降の研究会のご案内を目的に利用させていただきます。
(公財)光科学技術研究振興財団個人情報保護方針はこちら